介護士から看護師へ 仕事の違いは?給料は?なぜ看護師になりたいの?

介護士から看護師へ 仕事の違いは?給料は?なぜ看護師になりたいの?

 

 

介護士から看護師に転職を決意する人は増えています。ここでは

 

仕事の違いは?
給料の差は?
なぜ看護師になりたいの?

 

このような事を解説していきます。

 

 

 

 

介護福祉士と看護師の仕事の違いは?

 

介護の現場で働く方が看護師を目指すことが多いなかで、
『介護士の資格では医療行為ができない。』
『待遇が違う』
これを一番の理由に挙げる方が多いのです。
細かい業務の違いは働く施設によって多少の違いがあるのでしょう。
これはさておき、同じ「国家資格」としての違いから説明すると自然と仕事の違いを理解していただけるのでは。

 

 

看護師資格

 

厚生労働大臣の免許を受ける必要がある
業務独占資格である

 

特徴をCHECK!

 

傷病者等の療養上の世話又は診療の補助を行うことを業務とする。
看護師・医師・歯科医師以外は看護師の業務はできない。

 

 

 

以上が看護師の法の規定です。

 

 

介護福祉士資格

 

介護福祉士登録簿の登録を受ける
名称独占資格である

 

特徴をCHECK!

 

介護福祉士の名称と専門的知識及び技術をもつて身体上又は精神上の障害があり日常生活を営むのに支障がある人の介護を行う。
障害者の介護者に対して介護に関する指導を行う業務。

 

 

 

介護福祉士「国家資格」は「名称独占資格」であり、介護福祉士国家資格を取得しないと「介護福祉士」の名称を用いることはできませんが、業務自体は誰でもできます。
まとめると、
「看護師」は、看護師でなければできない業務遂行の「許可証」です。
★看護師免許がないと、看護師の仕事はできません。

 

 

 

「介護福祉士」は、介護福祉士の名称を用いる「許可証」です。
介護福祉士国家資格がないと「介護福祉士」と名乗れません。
★その業務は誰が行っても構いません。

 

 

 

結局、介護の現場での違いは、医療行為(看護業務)ができるかできないか…、という違いでしょうか。

 

 

給料の差は?

 

働くなら当然気になるのが給料の違いでしょうか。
地域格差があったり、ボーナスの有・無し、更に夜勤の多い・少ないなど、もちろん働く施設にもよるかと思います。

 

介護福祉士→月給で18〜20万円程度
看護師→月給で20〜25万円程度

 

 

 

介護士は平均的な基本給の設定が16万円前後です。残業代や夜勤の手当が付いて手取りで18万円前後ではないでしょうか。年収にするとボーナス合わせ280〜300万円前後が平均的です。もちろん施設や勤め先の待遇によって変わってきます。

 

 

 

それに比べて看護師は初任給の基本給が20〜22万円から始まります。それに夜勤の手当や残業代などが加算され、手取りで25万円前後でしょうか。
年収で考えてもボーナスをあわせて400万円前後にはなります。初任給関係なく平均すると看護師の平均年収が480〜550万円となります。
ちなみにハローワークの検索サイトで検索すればお住まいの地域で情報収集できるかと思います。

 

 

なぜ看護師になりたいの?

 

『介護福祉士』の方だけではないと思いますが、何故皆さん『看護師』になりたいのか?
つまりは『看護師』の業務については専門性が高く、医療行為を行うため資格に応じた給料が設定されていますが、『介護福祉士』については業務内容や資格を考慮して給料が設定されていないということになります。
要するに「医療行為」と「専門的な業務」の違いで看護師と介護士の給料に差が出てくるのでしょう。

 

 

 

もちろん、待遇面からしても困窮する介護保険から支払われる給料が先々の
期待は持てない、家族を養うのが難しいなどあるようです。
他にも下記の理由が挙げられるようです。

 

 

 

将来の安定が見込める。
社会的な貢献度
自立できる
子供に胸張って言える職業
看護師は二人ひと組に対して介護はひとりで仕事するので負担が大きい

 

そんな理由のようです。

 

 

まとめ 

 

『介護福祉士』と『看護師』どちらもりっぱなお仕事。
皆さんプライドを持ってお仕事をしている方が多いのも当然。
しかも、日本の現状ではどちらも慢性的な人手不足のようです。
収入面で比較すると、確かに看護師の年収でいうとサラリーマン男性と同じくらい。
やはり、高給取りのイメージがあります。
そして、とても忙しく体力の要る責任あるお仕事。
どちらの仕事も地域性や勤め先の待遇によって給料の差は異なってきます。
格差というよりそもそも職業としてのジャンルが違うのではないでしょうか。私個人の想いですが、給料を比べるのはあまりフェアではないような気がしますが。