ライセンススクールコーポレーションの口コミや評判

ライセンススクールコーポレーションの口コミや評判

 

「夢が叶うまで応援します。」こんな事言われたら嬉しいですね。
実は最近、看護学校の受験を決意して色々資料集め始めたのですが、これが意外に分かりにくい。
学校がどこにあり、どのくらいのレベル迄勉強したらいいとか。
何点取れたら合格できるか?
費用は?
この年齢でも大丈夫なのか?
私、40代。
不安でいっぱいでした。
もちろん、勉強も全くダメ。
たまたま、資料を請求した会社から住所の確認の電話。
私とライセンススクールコーポレーションとの出逢い。
いまではすっかり頼りきっています。

 

話しやすい感じだったので不安をぶつけてみたら、
私の不安をひとつ、ひとつ、答えてくれて通える範囲の学校の情報迄聞くことができた。
漠然と看護師になりたい気持ちだけでは、合格出来ないことは、想像していました。
通信の会社だったし、テキスト教材だけかと思っていたら解説授業がスマホでも24時間見れて、フリーダイヤルで分からない事も教えて下さる。
「便利」まさに旬のサポート!
実は看護師になりたいと思うようになったのは、
息子が産まれた頃。
当時の私は子育てで忙しく、とても勉強する時間なんかないと思い込んでいました。
今ではその息子も8歳。
後で分かったのですが 、ライセンススクールコーポレーションは息子と同じ年。
こんな勉強方があることをその頃に知っていたら
良かったのに。

 

安心してライセンススクールコーポレーションに頼る事ができたのも
8年という実績と担当のかたの話しやすさ。
「夢が叶うまで応援します。」と不安で諦めかけていた私の背中を優しく「ポン」と押してくれた事。

 

始めないと不安は無くならないと感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

看護師になるには 学費は?倍率は?男性多い?奨学金は?

 

看護学校へ社会人から行く時に色んな疑問が頭に浮かびます。

 

学費っていくらするの?公立私立で違うの?
倍率ってどれくらい?
男性看護師って増えてる?不利?
奨学金って誰でも借りられる?
過去問の入手方法は?
母子家庭が学費をまかなう方法は?

 

など。他にも色んな事があります。このサイトでは社会人が看護学校へ行く際の疑問が解決できるサイトを目指しています。

 

 

看護学校選びは非常に大事

 

どこの看護学校に行くかは非常に大事です。専門学校では3年間で97単位定められたカリキュラムをこなし取得する必要があります。内容は

 

基礎分野
専門基礎分野
専門分野TU
統合分野

 

です。なんといっても特色は多くの実習です。1年の内は生徒同士で看護師役、患者役に分かれ基礎技術を身に付けていきます。2年生になれば本格的な病院での実習が始まります。実習では1人学生が1人の患者を受け持ちます。

 

 

学校選びのポイントは3つ
独自調査

 

進路指導の先生や養護教諭の先生の時代どうゆ風に学校を決めたかなどを聞きましょう。まずは学校にいって雰囲気などを感じましょう。学校に行くとそこの学校の先生と話すことも出来ます。その時に自分が気になる事は色々聞いてみましょう。

 

歴史
特徴
就職先

 

など。本や募集要項では掲載されていない事が手に入るでしょう。その時にもしその看護学校が過去問を公開していない場合は思い切って在校生やOBを紹介してもらうように頼めることも出来るかも分かりません。

 

 

設置主体

 

設置主体がポイントなので主体がどこかで就職先や実習などが変わってくるからです。

 

看護大学
短期大学
専門学校

 

A独立行政法人国立病院機構付属看護学校
B私立大学医学部付属看護学校
C公立看護学校
D私立看護学校
E日本赤十字が主体の看護学校
F労働者健康福祉機構
G済生会
H厚生連

 

主なところはこれらです。大きく分けて病院付属かそうでないかです。仮に病院付属であればOGがそこの病院で働いているので実習がしやすいメリットもあります。看護学校を卒業し就職する際約33%が学校系列の病院に就職します。この観点から考えて学校を選ぶのであれば系列の病院などもチェックする必要があります。

 

 

試験科目

 

試験科目は主に

 

国語
数学
英語
生物
面接
小論文

 

だいたいこの科目です。自分の受験する科目だけを勉強する人がいますが、確実に看護学校に合格する為には併願する必要があります。そうなった場合はどの学校を選択するかを考えるよりもどの学校を選んでも大丈夫な科目を対策しておく必要があります。これを前提として自分の実力と学校のレベルや偏差値後は科目を考えましょう。専門学校は倍率で考えます。最低獲得しておく点数は50%〜60%程度は確実に点数を取れるようにします。

 

 

まとめ

 

やはり合格することを考える場合、一般的に苦手科目だといわれている科目を攻略するようにしておきましょう。
数学と英語

 

です。やはりここで差がつくことが多いようです。この2科目は基礎が分かっていないとその先もずっと分からないので諦めず0から始めましょう。看護学校選びは重要です。オープンキャンパスだけいくのではな色んな情報を収集できる機会なので率先して見学に行くようにしましょう。